のんびりと山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 翁山1075m

<<   作成日時 : 2018/07/15 18:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ・2018年7月15日() 
 
 宮城県と山形県の県境の山で、山形県では
 「翁山」、宮城県では「翁峠」という呼び名に
 なっていたが。
 2012年11月21日に、国土地理院は山名を
 「翁峠」から「翁山」へと変更している。

 尾花沢から高橋〜中沢集落〜ハリマ林道に
 入り、新しく架け替えられた「おきな橋」から、
 林道の中央がえぐれて高く薮草も茂り、林道
 の両側も薮っぽくなり車の両側面や、底を擦
 られながらの長い悪路を登山口へ

 翁山非難小屋、「ハリマ小屋」が建つ登山口
画像


画像
 
 「伝説 翁山の地名由来」
 曽我明監が一匹の白い鹿を見つけ、宝寿峰
 まで追って来て弓矢を引いた時、山頂に白髪
 の老人が現れ、「私は春日大明神にお仕えす
 る翁だ」と云い、「神佛の有難さを教え」、此の
 地方の万民だけでなく、総ての生きものまで
 助けようと思って、此の処に来た」と諭し白鹿
 と共に姿を消した。
 後に、宝寿峰を翁山と呼ぶようになったと云う、
 伝説の山である
    <尾花沢市情報より>

 登山口から、小沢をまたいで翁山へ
画像


 ブナ林の中の登山道を進む
画像


 湧き水である白髪の泉
画像


 ブナ林から灌木に変わり、山頂手前の
 翁山神社
画像


 翁山1075m山頂、霧が覆い残念ながら、
 期待していた展望が得られない
画像


 山頂の二等三角点
画像


 山頂から南へ、馬の背状の稜線をハリマ小屋
 への下降点、黒倉山手前の鞍部分岐点へ
画像


画像
画像


 薮っぽい馬の背状の稜線を、黒倉山手前
 の鞍部、ハリマ小屋への分岐点への途中、
 覆っていた霧が動き出し、青空が広がって
 来る
画像


 分岐点に進みながら、霞んでいて見え難い
 月山と、尾花沢市・大石田町を見る
画像


 翁山を振り返る
画像


  ギボウシヤマルリトラノオ  
画像
画像


画像


 黒倉山手前の鞍部、ハリマ小屋への
 分岐点に到着
画像


 分岐点から西側の斜面、トラロープが設置
 されている、急坂を登山口のハリマ小屋へ
画像


画像


 ブナ林の中の所々にある、湧き水
 「不老長寿の泉」から、ハリマ小屋
 の登山口へ
画像


 ≪足跡≫
 ハリマ小屋登山口Ⓟ→白髪の泉→
 翁山神社→翁山山頂→分岐・ハリマ小屋
 への下降点→ハリマ小屋登山口Ⓟ
画像


 

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

翁山1075m のんびりと山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる