月山1984m


 ・2019年8月14日(水) 

 月山八合目弥陀ヶ原~山頂へ
_475-1.JPG

_480.JPG

_480-1.JPG

 イワショウブ
_483.JPG

 山頂へ進みながら、鳥海山を振り返り見る
_490.JPG

 アザミ
_489.JPG

 仏生池小屋
_503.JPG

 ハクサンフウロ
_515.JPG

 行者返しの坂に咲いているダイモンジソウ
_492.JPG 

_509.JPG

 チングルマ
_541.JPG

 ミヤマリンドウ
_513.JPG

 ハクサンシャジン
_494.JPG

 アオノツガザクラ
_526.JPG

 ハクサンイチゲ
_542.JPG

 ウサギギク
_522.JPG

_517.JPG

 雨告山の稜線を見る
_562.JPG

 終わりに近いトウヤクリンドウ
_554.JPG

_558.JPG

_531-1.JPG

 月山山頂1984m・一等三角点
_532.JPG

 コバイケイ
_534.JPG

 月山山頂神社
_538.JPG

_536.JPG

 姥ヶ岳からのコースは、濃い雲に
 覆われている
_539.JPG

 月山山頂より下って行く
_540.JPG

_560.JPG

 下りながら鳥海山と庄内平野、
 仏生池小屋を見る
_569.JPG

 ポメラニアンを二匹、抱いて登って
 来た登山者
_571.JPG

 山形県警のヘリコプターが、月山の
 上空を旋回しています
_604.JPG

 弥陀ヶ原湿原への分岐に下り、弥陀ヶ原湿原へ
_587.JPG

_584.JPG

_582.JPG

_600.JPG

 ギボウシ
_578.JPG

_589.JPG

 オゼコウホネが咲いている池塘
_598.JPG

 オゼコウホネ
_590_01.JPG

_592_01.JPG

 弥陀ヶ原湿原から、石の兎が祀られている
 御田原参篭所・中の宮神社に出る
_606.JPG

_607.JPG

 中の宮神社より八合目駐車場へ
_608.JPG

 ≪足跡≫
 八合目弥陀ヶ原→仏生池小屋→行者返し→
 山頂一等三角点→山頂神社→(往路下山)
 →弥陀ヶ原湿原への分岐点→弥陀ヶ原湿原
 →御田参篭所・中の宮神社→八合目弥陀ヶ原
gasan3.jpg

  トップヘ





















この記事へのコメント

遊ジロー
2019年08月16日 16:04
ガンチャンさん こんにちは。
月山天気が良くて良かったですね。鳥海山もハッキリ見えて登山日和でしたね。私が登った日は雨は無かったものの曇天で展望は有りませんでした。常日頃の行いの違いでしょうか?オゼコウホネも沈まず観れて良かったですね
ガンチャン
2019年08月17日 06:11
遊ジローさんお早うございます
咲いている時期を、いつも逃していましたオゼコウホネと、少し終わり
かけていましたが、トウヤクリンドウをお陰様で撮る事が出来ました、
有難う御座いました
山形市H夫
2019年08月25日 13:00
初めまして。20150527火打岳の途中で交差してお話した単独行だった者です。
一週間から10日に一回は、ブログを拝見しています。
私も同じ日に、同じルートで月山に行きました。5時半出発。思いのほか、朝から太陽か暑く、汗をかかされて、仏生池小屋手前の通称「二の岳」の三等三角点「雷岩」を撮影。月山の三角点後、胎内岩まで足を延ばして戻りました。私もオゼコウホネの池は寄りました。
どこかでお会いしていたかもしれませんね。
一旦、車に戻って故障したデジカメを交換し、車道を少し戻りました右に。三等三角点「玉川」を発掘。
東北と県境の一等三角点は青森県の「上ノ島」以外の147点全部を、山形県内県境の二等三角点はあと5つを残すまで撮影済。数年前からは自宅のある山形市から徐々に広げて、行政地別に一~三等三角点を撮影しています。マダニにやられたことがあり、6~9月前後は薮は休み。
弁慶山は20101107に行きました。6月に行かれた記録がありますが、薮が大変だったでしょう。
では、また。
ガンチャン
2019年08月26日 08:23
山形市H夫さんへ、
ブログ拝見して頂きありがとう御座い
ます、火打岳でお会いして話しした事
おぼえています、一等~二等三角点探
訪良いですねー、私も山形県から近県
を一時、三角点探訪めいた山歩きをし
ていましたが、最近はのんびりした山
ばっかりです、H夫さんもブログや
ホームページありましたら、教えて頂
けませんか