村上市・太平山(旧神林村)~周回


 ・2020年4月14日(火)のち

 村上市→殿岡→南大平ダム湖公園の駐車場
 にⓅして、公園登山口から入って行く
_1913-1.JPG

 道路から入って、まもなく太平山登山口
_1914.JPG

 登りながら太平山を見る
_1918.JPG

 東屋
_1919.JPG

 東屋の脇に山林局三角点
_1920.JPG

 東屋から右側が杉林と、左側が雑木の登山道
 を行くと、臥牛展望の標柱がありますが、
 臥牛山は木々が邪魔で見えません
_1927.JPG

 太平山山頂に登りながら山頂部を見る
_1928.JPG

_1931.JPG

_1934.JPG

 太平山山頂560.8m、山頂からダム湖公園まで、
 周回コースは6.3キロ
_1939.JPG

 山頂の二等三角点
_1940.JPG

 山頂から鷲ヶ巣山を見る
_1943.JPG

 山頂から周回コースへ
_1949.JPG

 イワウチワ
_1954.JPG

 急な痩せ尾根を進む
_1957.JPG

 ロープが設置されている急な登山道
_1958.JPG

 3市村境界580m、山林局三角点
_1959.JPG

_1966.JPG

 周回コースを進みながら、光兎山をアップで見る
_1968.JPG

_1972.JPG

 あれが板東沢のピークかな?
_1975.JPG

 オクチョウジザクラ
_1977.JPG

_1979.JPG

 板東沢のピークに向かいながら、飯豊連峰と
 二王子岳を見るが、どんより曇っているので
 見えずらい
_1981.JPG

 板東沢493.1m<四等三角点>、如何してこのピークを
 板東沢と呼ぶのか?、以前に標柱に「板東沢」と表記
 されていたらしいが、今は表記が消えてしまっている
_1983.JPG

 板東沢から関川村方面を見る
_1986.JPG

_1987.JPG

 歩いて来た尾根を見る、太平山は遠くなった
_1988.JPG

ショウジョウバカマ
_1990.JPG

 曇り空から、小雨程度だったが急に本降りになり、
 雨具を着用して大平ダム湖公園へ下って行く
_1991.JPG

 オオカメノキ
_1995.JPG

 ナガハシスミレ
_2003.JPG

 大平ダム湖公園の天体観測施設、「ポーラー
 スター神林」を見下ろす
_2004.JPG

 雨で濡れていて、滑りやすい丸太橋を
 慎重に渡る
_2006.JPG

 丸太の橋を渡り、周回コースの登山口を振り返る
_2008.JPG

 道路に出て大平ダム湖公園駐車地点へ
_2009.JPG

 大平ダム湖を見る
_2009-1.JPG

 ≪足跡≫
 大平ダム湖公園Ⓟ登山入口→東屋→臥牛展望→太平山山頂
 →3市村境界→板東沢→351→丸太橋→太平ダム湖公園Ⓟ
taiheizan1.jpg

  トップヘ










 

この記事へのコメント

ガンチャン
2020年04月15日 21:05
遊ジローさんへ
大平山山頂から周回コースはまだ、歩いていなかったので行って見ました、急な痩せ尾根のアップダウンが多く、山界標や山林局三角点が多かった、尾根には熊か貉の糞か、多すぎる程あり途中、貉か?狸でしょうかが、此方を見ているのに出会いました、イワウチワが群生
して咲いていましたが、天気が悪い為かギフチョウは見られませんでした
遊ジロー
2020年04月15日 17:23
こんにちは。 三角点など色々な石標が多い山ですね。太平山の山頂石標も三角点みたいですね。
この山塊は天気が良い時ばギフチョウなどが舞う山なのでしょうか