温海嶽736m~旧拝殿跡(周回)


 ・2020年5月2日(土)

 アズマシロガネソウの花を観に、
 登山者が少なく三密無しの温海嶽へ、
 温海嶽~旧拝殿跡、周回コースを歩く

 案内看板のある駐車場、駐車は5~6台
_2278.JPG

 駐車場から、車道を150m位で古和清水
_2280.JPG

 古和清水から、車道沿いに橋の下に
 見える一の滝
_2288.JPG

 一の滝から直ぐ「せせらぎの遊歩道」入口、此処から
 山道へ入って行く
_2289.JPG

 小鳥の鳴き声と、清流の音を聞きながら
_2289-1.JPG

 アズマシロガネソウ
_2299-1.JPG

_2299-2.JPG

_2331.JPG

 苔滝
_2302.JPG

 二ノ滝
_2304.JPG

 二ノ滝を過ぎ赤滝
_2307.JPG

 イカリソウ
_2314.JPG

 出会いの滝で、手前が男滝・右奥が女滝
_2316.JPG

 急坂を鉄の階段で登って行く
_2317.JPG

 鶴見の滝
_2322.JPG

_2328.JPG

 シラネアオイ
_2320.JPG

 二箇所目の鉄階段を登って行く
_2332.JPG

 三の滝
_2339.JPG

  ヤシオツツジ
_2342.JPG

  チゴユリ
_2347.JPG

_2349.JPG

 背中焙りの坂
_2351.JPG

 小菅野代分岐、車道に出る
_2360.JPG

 小菅野代分岐から、車道を少し進み「橅の森遊歩道」
 入口、建物の左側から入って行く、下って来た男性
 の一人の登山者とスライドする
_2362.JPG

_2366.JPG

 イワウチワ
_2363.JPG

 嗽場の清水
_2370.JPG

_2374.JPG

 「橅の森遊歩道」から車道に出て、車道を進む
_2377.JPG

 車道を進みながら途中、展望台より日本海を
 見るが、霞んでいて粟島は見えません
_2380.JPG

_2381.JPG

 車道から「橅の森遊歩道」に入り山頂へ
_2385.JPG

  キクザキイチゲ
_2383.JPG

 山頂手前の「熊野神社本殿」
_2387.JPG

 温海嶽山頂736m、山頂標柱に粟島・
 佐渡島・飯豊・大朝日が表示
_2388.JPG

 山頂の二等三角点
_2390.JPG

 奥に湯ノ沢岳~摩耶山の山脈、月山・
 右奥に朝日連峰が見えるのですが、
 霞んでいて見えません
_2391.JPG

 真ん中上に鳥海山が見えるのですが、
 霞んでいて見えません
_2392.JPG

 山頂で休憩の後に「熊野神社本殿」前の標柱より、
 「旧拝殿跡」へ杉林を下って行く
_2398.JPG

_2405.JPG

 一本杉
_2407.JPG

 オオカメノキ
_2412.JPG

_2417.JPG

 ヒトリシズカ
_2418.JPG

 大栃の木
_2426.JPG

_2427.JPG

 大杉(婆杉)
_2428.JPG

 旧拝殿跡の分岐、分岐から左側・平清水登山口へ、
 右側・古和清水へ、私達は古和清水へ下って行く
_2432.JPG

 旧拝殿跡
_2434.JPG

 朽ちた拝殿でしょうか、上の方から声が聞こえるので
 振り向くと、木々の間から3~4人の登山者が下って
 来るのが見える、私達は古和清水へその人達は平清水
 下ったらしく、その人達とスライドはしませんでした
_2435.JPG

 分岐から古和清水へ、急斜面に切った狭い
 登山道を進む
_2436.JPG

 古和清水に出る
_2438.JPG

 古和清水の直ぐ脇に下山
_2439.JPG

 古和清水から、駐車地点へ下って行く、
 途中ラショウモンカズラが咲いている
_2516.JPG

 ≪足跡≫
 Ⓟ→古和清水→『せせらぎの遊歩道』入口→小菅野代分岐
 →橅の森遊歩道→嗽場の清水→車道→橅の森遊歩道→
 温海嶽山頂→旧拝殿跡→古和清水→Ⓟ
atumidake1.jpg

  トップヘ

 



この記事へのコメント