早池峰山1917m


 ・2020年8月2日(のち

 岩手県に大雨注意報が出たのを、車のラジオで
 聞きながら、1日の夜半に河原の坊駐車場に入
 り、バケツの水を引っくり返したような雨の中、
 明日の天気を心配しながら車中泊

 2日早朝、心配していた雨は止み周りは霧に覆われ
 ている、雨降りを覚悟して河原の坊を出発
_4285.JPG

 アスフアルトの林道を、河原の坊から小田越へ
_4288.JPG

 小田越から、登山道へ入って行く
_4290.JPG

_4293.JPG

 霧が少し晴れ、薬師岳が顔を見せる
_4294.JPG

 ナガバキタアザミ
_4296.JPG

 ナンブトラノオ
_4300.JPG

 キンロバイ
_4302-1.JPG

 ナンブトウウチソウ
_4305.JPG

 一瞬だが霧が晴れるが、また直ぐに周りは霧に
 覆われてしまう
_4305-1.JPG

 コウメバチソウ
_4304-1.JPG

_4307.JPG

 ミネウスユキソウ
_4305-2.JPG

 ハクサンシャジン
_4309.JPG

 今回の山行の目的であるミヤマアケボノソウ
_4311.JPG

_4312-1.JPG

_4312-2.JPG

_4315.JPG

 タカネサギソウ
_4316-1.JPG

 ミヤマアズマギク
_4349.JPG

 チシマフウロ
_4327-1.JPG

 五合目の御金蔵
_4338.JPG

 サマニヨモギ
_4339.JPG

 イブキジャコウソウ
_4341.JPG

 ホソバツメクサ
_4347-1.JPG

 タカネナデシコ
_4356-1.JPG

 八合目の急な鉄梯子を登って行く
_4350-1.JPG

 鉄梯子を登り、雲の切れ間から薬師岳を見る
_4350-2.JPG

 崩落の為、登る事も下る事も出来ない「河原の坊コース」
 を見る
_4352.JPG

 岩稜の道を剣ヶ峰分岐へ
_4353.JPG

_4357.JPG

 剣ヶ峰分岐に出て、早池峰山頂へ
_4358.JPG

_4359.JPG

 山頂への途中、御田植場には花々が多く咲き、中々
 足が進みません
_4360.JPG

 タカネアオヤギソウ
_4362.JPG

 ミヤマアキノキリンソウ
_4361.JPG

 ハクサンチドリ
_4371.JPG

 コバイケイソウ
_4387.JPG

 ミヤマシオガマ
_4364.JPG

 ミヤマカラマツ
_4373.JPG

_4370.JPG 

 山頂の避難小屋
_4374.JPG

 山頂の早池峰神社
_4377.JPG

 山頂の一等三角点、山頂は1914mで最高点は1917m
_4376.JPG

 山頂に咲いているミヤマコウゾリナ
_4379-1.JPG

 山頂に咲いているミネウスユキソウ
_4379.JPG

 山頂から、剣ヶ峰分岐へ
_4382.JPG

_4384.JPG

 剣ヶ峰分岐から、登って来た往路を下って行く
_4389.JPG

 ミヤマオダマキ
_4393.JPG

_4410.JPG

 下りながら、ミヤマアケボノソウ
_4419.JPG

_4419-2.JPG

_4419-4.JPG

_4432.JPG

_4438.JPG

 下りながら、雲の中から出て来た薬師岳を見る、
 小田越山荘が小さく見える
_4442.JPG

 下ってきたら晴れて来た振り返る
_4451.JPG

 岩の上にいたホシガラス
_4448.JPG

 樹林帯の道に出て、小田越へ下って行く
_4454.JPG

 小田越に下り小田越から、トンボがとまっている
 ウツボグサを撮りながら河原の坊へ 
_4460.JPG

 ≪足跡≫
 河原の坊→小田越→五合目・御金蔵→鉄梯子
 →剣ヶ峰分岐→早池峰山山頂→(往路下山)
hayatine2.jpg

 (付記)花の名前など、間違っていましたら教えてください

  トップヘ

 





 

この記事へのコメント

ガンチャン
2020年08月03日 18:00
遊ジローさん、コメントありがとうございます
「インターネットで早池峰山に咲く花」を検索すると、ナンブトウウチソウ
のようですね、
カトウハコベは蛇紋岩地帯のみに生育するからなる、丸い葉とありました
が、ホソバナノツメクサもカトウハコベと同じ早池峰山に咲いていて、ほぼ
似た環境に咲いているようです、以外と二つを見て同じものと勘違いしてい
るのかもしれません、葉の違いはハッキリ分かりませんでした

*早池峰山~鶏頭山へと、小田越~河原の坊へ下ったのと、
行きましたがミヤマアケボノソウには気が付かなかったのか、
知りませんでした、今回は雨で駄目かと思いましたが、
何とかミヤマアケボノソウが観れて良かったです、
遊ジローさんが見た同じホシガラスでしょうか、
動かないで岩の上にいました
遊ジロー
2020年08月03日 17:14
こんにちは。夜の長距離運転、そして大雨の中での宿泊、まだまだ現役ですね。バイタリティーに感服しています。
アケボノソウ始め色々な花に出会えてよかったですね。ガンチャンさんのブログ観てまた早池峰に行きたくなりました。

ところで僭越では有りますが、花の名前ですが私も最近覚えたのですが、
・カトウハコベは小さい丸い葉があるので、写真はホソバツメクサのように見えます。写真が拡大出来ないので間違っていたらゴメンサイ
・ナンブトウウチソウ(南部唐打草)と舌を噛みそうな名が正式らしいです。私も略してトウチソウと言っています
・ハヤチネウスユキソウは葉がやや細いので、ミネウスユキソウとの中間型も有るそうです。私は昔、早池峰に咲いているのを全てハヤチネウスユキソウと言っていました