魚沼市「猫岩・唐松山」

 ・2018年8月4日(土)

 堀之内→中子沢集落から、手の又林道に
 入り、3キロ程で手の又コースの駐車場が
 あり、駐車場から養魚場の脇を200m先に
 登山口

 駐車場
画像


 駐車場から養魚場の脇を進む、正面に
 見える山は上権現堂山
画像


 手の又登山口
画像


 登山口からブナ林の急登を登って
 行くと、展望の良い尾根道に出る
画像


 小さなピークを連ねた猫岩と、唐松山
 の稜線を見る
画像


 登りながら南側を振り返ると、荒沢岳・
 越後駒ヶ岳・八海山が見えている
画像


 痩せた尾根で、右側が切れ落ちて背後
 に、上権現堂山がそびえている滝見台
画像


画像


 不動滝をアップで見る
画像


 滝見台から急登の尾根を進む、
 この先急な登りのため「足元注意」
 の注意板が設置されている、急で
 痩せたザラ場尾根を進む
画像


画像


 急登を登り終えると、上権現堂山
 ・唐松山の分岐に出る
画像


 分岐から右、ブナ林の道を進む
画像


 上権現堂山を見る
画像


 ロープが設置されている急登
 を進む
画像


 猫岩や唐松山が見え、痩せた尾根上
 の、「いっぷく平」955m(四等三角点)
 に出る
画像


 いっぷく平から、魚沼の街並みを見る
画像


 いっぷく平から尾根を進むと、猫岩と
 唐松山手前ピークの間に、唐松山が
 見えて来る
画像


 猫岩と唐松山手前のピーク
画像


 猫岩の手前より、北側に守門岳
 (左)と、浅草岳(右)を見る
画像


 猫岩の前に、「猫岩頂上は通り抜け
 出来ません」の注意板、猫岩の右側
 を巻いて進む
画像


 猫岩の南右側を巻いて行く途中、
 鉱山跡らしい穴が開いていました
画像


 猫岩の右側を巻いて、尾根に出て
 猫岩の東側を見る
画像


 岩に鈴が掛けられています
画像


 猫岩から唐松山へ、霞んで見える
 唐松山の右、未丈ヶ岳と左、毛猛山塊
画像


 唐松山山頂1079m
画像


 唐松山山頂の、三等三角点
画像


 荒沢岳の左手の奥に、尾瀬燧ヶ岳
画像


 越後駒ヶ岳と八海山、越後駒ヶ岳の左肩
 に小さく見えているのは、越後三山の一つ
 中ノ岳
画像


 唐松山山頂より猫岩へ
画像


 猫岩から下って行く
画像


 上権現堂山を目の前に、大きく
 見ながら下って行く
画像


 上権現堂山分岐に下り、分岐から
 ブナ林を下り
画像


  ヤマキマダラヒカゲ
画像


  ミドリヒョウモン
画像


 ブナ林から、太陽が容赦なく照り付け、
 暑くて暑くて体感温度が30数度・・・は、
 ありそうな見晴らしの良い尾根を下りな
 がら、猫岩・唐松山の稜線を振り返る
画像


 下りながら、荒沢岳・越後駒ヶ岳・八海山
 を眺める
画像


 下って行く尾根と、魚沼の街並みを見ながら、
 手の又登山口へ下って行く
画像


 *山座同定、間違っていたらお許しください

 ≪足跡≫
 関越道・堀之内IC→中子沢地区→手の又林道
 →手の又コースⓅ→手の又登山口→滝見台
 →上権現堂山分岐→いっぷく平→猫岩→
 唐松山山頂→(往路下山)
画像