甘露水口~和賀岳


 ・2020年6月21日(

 前回、秋田県と岩手県の県境の和賀岳
 に登ってから7年が経ち、また訪れました

 真木渓谷林道から和賀岳へ、トイレや休憩所
 がある小屋の前に駐車して出発する
_3759-1.JPG

 駐車地点から、林道を10分位の所にある甘露水口
_3762-1.JPG

 甘露水を飲んでから登って行く
_3762-2.JPG

 甘露水口から、杉林~ブナ林の登山道
 を登って「曲沢分岐」
_3764.JPG

 曲沢分岐から、「ブナ台」へ
_3765.JPG

 「ブナ台」
_3768.JPG

 「ブナ台」には立派なブナが多い
_3769.JPG

 「ブナ台」から「滝倉」への途中、小沢を渡渉する
_3773.JPG

 「滝倉」
_3774.JPG

 サワフタギ
_3777.JPG

 「滝倉避難小屋跡」へ
_3778.JPG

 「滝倉避難小屋跡」
_3779.JPG

 「滝倉避難小屋跡」に昨日から天泊していた若い方、
  テントを撤収してから和賀岳へ登るそうです
_3780.jpg

 「滝倉避難小屋跡」から「倉方」へ
_3781.JPG

 「倉方」
_3784.JPG

 ウラジロヨウラク
_3790.JPG

 薬師分岐の手前から、薬師岳が見えて来ました
_3791.JPG

 甲山~真昼岳~女神山への山並みを見る
_3793.JPG

 ゴゼンタチバナ
_3794.JPG

 薬師分岐
_3795-1.JPG

 薬師分岐から、甲山~のコースを見る
_3796.JPG

 薬師分岐から薬師岳への途中、小鷲倉山
 ~和賀岳を見る
_3798.JPG

 アカモノ
_3799.JPG

 薬師岳山頂1218m
_3801-1.JPG

 薬師岳山頂の薬師神社、薬師如来が
 祀られている
_3800.JPG

 薬師岳より、広々とした草原の道を薬師平へ
_3805.JPG

 ハクサンチドリ
_3805-1.JPG

 ニッコウキスゲ
_3806-1.JPG

 薬師平
_3812-2.JPG

 コバイケイ
_3812-3.JPG

 小鷲倉山を見ながら小杉分岐へ
_3813.JPG

_3814.JPG

 小杉分岐
_3817.JPG

 マイズルソウ
_3821.JPG

 小杉分岐から小鷲倉山へ
_3822.JPG

_3827.JPG

 小鷲倉山1354m
_3829.JPG

 小鷲倉山から和賀岳へ
_3830.JPG

 イワイチョウ
_3840.JPG

_3832.JPG

_3841-1.JPG

_3841-3.JPG

 ツマトリソウ
_3842.JPG

 チングルマ
_3848.JPG

 和賀岳1440m山頂、山頂で昼食休憩をしていると、
 滝倉避難小屋跡に天泊されていた若い方が、早くて
 訓練の為だとテントなど、20k位のザックを背負っ
 て登って来た
_3851.JPG

 山頂の一等三角点、三角点の向こうに
 羽後朝日岳方面を見る
_3853.JPG

 山頂より鳥海山をアップで見る
_3853-1.JPG

 山頂より田沢湖を見下ろす
_3860.JPG

 山頂から、西和賀の和賀岳・高下岳登山口
 からのコースを見る
_3854.JPG

 草原にもっとのんびりして居たい気もするが、
 登って来た往路を小鷲倉山へ下って行く
_3865-1.JPG

_3866.JPG

_3870.JPG

_3879.JPG

 小鷲倉山
_3879-1.JPG

 小鷲倉山から小杉分岐へ
_3884.JPG

 小杉分岐
_3886.JPG

 小杉分岐から薬師平へ
_3886-3.JPG

_3889.JPG

 薬師平へ進みながら小鷲倉山を見る
_3890.JPG

 薬師平へ
_3891.JPG

 シラネアオイ
_3895.JPG

 薬師平より薬師岳へ
_3897-1.JPG

_3908.JPG

 薬師岳
_3908-1.JPG

 ミヤマカラマツ
_3909.JPG

 薬師分岐の手前で小鷲倉山~和賀岳を見る
_3917.JPG

 薬師分岐から下って行く
_3923.JPG

 樹林帯に出て、駐車地点へ下って行く
_3929.JPG

 ≪足跡≫
 真木渓谷林道→トイレと休憩所の小屋前Ⓟ→甘露水口
 →曲沢分岐→ブナ台→滝倉→滝倉避難小屋跡→倉方→
 薬師分岐→薬師岳→薬師平→小杉分岐→小鷲倉山→
 和賀岳→(往路下山)
wagadake2.jpg





 

 

この記事へのコメント

ガンチャン
2020年07月02日 16:12
H夫さん、こんにちは
和賀岳・真昼岳・高下岳~・沢尻岳~など、私は数回しか行ってない
ので和賀山塊をまだまだ知らないので、出来れば何度も入りたい
のですが・・・、7月に入ったのでニッコウキスゲが、縦走路を
黄色く染めているでしょうか

山形市H夫
2020年07月01日 19:18
こんにちは。
私は今は完全無職になりましたが、盛岡に単身赴任が二期ありまして、都合9年間いました。
よって、一等三角点撮影で和賀岳には、岩手側からと秋田側から各二回登りました。
ブログの写真を見ると、薬師岳、小杉山にある「自然環境保全地域」の立派な看板も、和賀岳にあったタイプのものに変わったようです。
秋田から2002.6.29の時はニッコウキスゲやイブキトラノオも。小杉山の三等点も露わに。次の2014.10.5は紅葉でした。小杉山三角点も正式な形で撮影し、少し白岩岳の方へと15分ほど進み、展望の良い所で戻りました。
とても懐かしく写真を見させていただました。
ありがとうございました。
ガンチャン
2020年06月22日 21:22
遊ジローさんへ
薬師平に多く咲く筈のコバイケイが、今年は咲かない年なのか咲いていた
のは数株だけ、ニッコウキスゲはまだ蕾で、山一面が黄色く彩る様が見ら
れなかったのは残念でした
遊ジロー
2020年06月22日 19:39
こんにちは。
和賀岳の稜線歩き、そして大展望、良かったですね。ブログ観て私も歩いて気分になりました。
また色々の花が咲き始めたようですが、やはり開花は遅れ気味なのでしょうか?